鈴波 鈴波 鈴波
  鈴波 最初のページご贈答のご案内店舗ご案内鈴波のこだわり六行亭  
カートの内容確認
鈴波の頒布会
鈴波の頒布会


六行亭の贈答品
大和屋守口漬総本家
鈴波 梅粕酢タイトル
 
梅粕酢説明 静置発酵 赤酢   梅粕酢 写真
  (品番 梅粕酢) 
  200ml入 瓶
粕酢に、紀州産の梅果汁を加え
飲みやすくしたお酢ドリンクです。
粕酢のまろやかな酸味、深みのある味、
梅果汁の甘味が相まって
すっきりとしたキレのある後味です。
  1,080円(税込)(本体価格 1,000円)
梅 粕 酢 数量:  
     
鈴波の膳処で食後のお口直しでお出ししています。
鈴波の粕酢は「大和屋三年熟成粕」を素に、静置発酵法でじっくりと熟成させ作られました。その粕酢に梅果汁を加え飲みやすくしたのが梅粕酢です。ヘルシーなお酢ドリンクです。
※静置発酵法とは機械を使わず、自然の力で時間をかけお酢を熟成発酵させる伝統製法です。
粕酢は江戸時代から継承する日本のお酢の文化です。
粕酢とは酒粕を発酵させて造った「お酢」のことです。
その褐色の色から赤酢とも呼ばれ、今から約200年前に尾張国知多郡半田村で誕生しました。やがて江戸前寿しに使われ流通していきました。(現在でも高級江戸前寿しなどではこの粕酢(赤酢)が使われています。)
 


●梅粕酢のお召し上がり方の目安

四倍希釈(梅粕酢1に対し水3)
    希釈後800ml分相当となります

お召し上がりになる際は薄めてお飲み下さい
尚、あくまでも目安ですのでお好みに合わせて割合を調整して下さい。
水割り・炭酸割りの他、冬期は希釈7〜8倍に薄めてお湯割りでもお楽しみいただけます
(ノンアルコール飲料)
     
   
鈴波 鈴波 鈴波